YOGA『セルフケア』

季節の変わり目にヨガを

おはようございます☀
ヨガ栄養士のUOです🐡

 

■本日のテーマ
季節の変わり目にヨガを

 

急に寒くなりましたね。☃

 

私はなんだか切ないような、
寂しいような、、、
しっとりとした音楽を聴いて
秋を満喫しています笑。。

 

夏から秋へ季節が変わるトキ。
気持ちに変化がある理由は、、、

 

日照時間が短くなる
ことが原因です。

 

日が照っていると
幸せホルモン(セロトニン)がでます。

 

秋にかけて日の落ちる時間が
早くなっていくと、、、

幸せホルモンの量も減ります。

 

すると気持ちも
しっとり、切なく、
寂しいような気持ちになります。

 

そんな気持ちになった時は
ヨガがぴったりです♪

 

ヨガは深い呼吸とともに
動いていくので幸せホルモンをつくれます。

 

秋特有のしっとりとした、
切ない気持ちを味わいつつ🌰

 

ヨガをして、
心と体はホカホカ。
あたたかい気持ち
保っていきたいものです☺

 

ヨガをして
笑顔溢れる毎日をつくりましょう♩

 

PS
幸せホルモンの9割は腸で作られます。
Uoyogaは腸を特に意識して動いていくので、幸せホルモンをたくさん放出できます😊

 

 

↓「Uo yoga」公式LINEです!

友だち追加

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ABOUT ME
おさかなさん
ヨガインストラクター&栄養士のおさかな(Uochan)です。 日々の生活の中で学んだ事やヨガ・食の豆知識を発信しています。健康な体と心をつくり『人生最後の日』まで好きな事ができる体をつくりましょう♩