YOGA

ヨガの呼吸法で大切なこと

ヨガは呼吸を意識できていると
レッスンがおわったあと

「ととのった~」とほわーんと
何だかきもちよくなる。

呼吸はサンスクリット語だと
プラーナヤーマ

プラーナは「生命エネルギー」「氣」
ヤーマは「延長」「制御」と訳されている。

レッスンのあと
「ととのった~☻」となるために

ヨガの呼吸法で大切なこと3つ

①呼吸の速度をおとすこと
②呼吸を意識すること
バランスのとれた呼吸をすること

何も考えなくても
つづいていく呼吸に意識をむけて

いつもよりもゆったりと繰り返す。

吸う吐くのバランスをなるべく同じに。

 

無意識につづく呼吸に意識をむけて
整う毎日を過ごしていきたいものですね。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ABOUT ME
おさかなさん
「忙しい毎日の中にゆったりとした時間を」テーマにしています。スローライフの意味はゆったりとした時間と忙しい時間にメリハリをつけること。名古屋で週5フルタイム:OL、日曜日:ヨガ講師として働きながらスローライフな過ごし方を実践し発信しています。