ストレスケア

ストレスをなくすよりも、「ストレスに強い体にする」

ストレスは縁を切りたくても
切れないもの。

私は強いストレスを感じると
すぐに肌にぶつぶつができて
肌がこげ茶色になっていく笑

そんな私でも、
最近はぶつぶつ茶色にならないのです😎

その秘訣は
ストレスに対して強い体を作っているから。

普段の生活のなかで、
どんな時にストレスがかかるか考えてみた。

仕事がいそがしすぎて、
ストレス発散できない時。

スムーズに物事が進んでいかない時。

人間関係に悩まされる時。

でもストレスをなくしたいと思っても、
色んな事が巡りにめぐるので
なくすことはできない気がします🙄

ではどうやったらストレスに対して
強くなっていくのか?対策3つ!

①体幹力をつけて、
疲れにくい体を作ること。

②忙しい時やうまく進まない時は呼吸をゆっくりに落として、
疲れにくくする。

③忙しくても自分の時間をつくる。

体幹力呼吸
使えることができるようになると、

仕事が忙しくても疲れなくなる

疲れない事で自分の芯もブレにくく
人間関係もスムーズにいきやすい。

自分の時間をつくると
気分もリフレッシュ

また頑張ろうと思えます。

ストレスに対して、
強い体つくっていきたいものですね😉

UOのヨガレッスン
毎週日曜日10時~11時開催

呼吸を整え、カラダの緊張をほどき
日ごろの疲れを解消するヨガクラスです。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ABOUT ME
おさかなさん
「忙しい毎日の中にゆったりとした時間を」テーマにしています。スローライフの意味はゆったりとした時間と忙しい時間にメリハリをつけること。名古屋で週5フルタイム:OL、日曜日:ヨガ講師として働きながらスローライフな過ごし方を実践し発信しています。