腸活

ストレスがかかると〇〇に負担がかかりやすい!改善方法もご紹介!

おはようございます☀
ヨガ栄養士のUOです🐡

 

■本日のテーマ
ストレスがかかるとお腹に負担がかかりやすい!改善方法もご紹介!

 

突然ですが、、
「お腹」をさわってみましょう😎

冷たいですか?
あったかいですか?

かたいですか?
柔らかいですか?

 

理想のお腹の状態は
マシュマロのように
やわらかくて、

あったかいお腹が理想です。

強いストレスがかかると、
とくにお腹に負担がかかります。

どんな症状がおこるかというと
例えば、、

☑体はあついのにお腹をさわると冷たい
☑下痢・便秘になりやすい
☑みぞおちあたりがキリキリ痛む

など

どうしたらいいの?

お腹を「の」の字マッサージしましょう!

お腹が痛い時にこのマッサージをする
イメージがあると思いますが、

疲れたり、強いストレスがかかった時
もすごくおすすめです。

行うタイミング
寝る前の布団の中

回す回数
お腹があったかくて
柔らかくなるまで。
(目安は100回です😎)

お腹があったかくて、柔らかいと、

質の良い眠りになる。
☑頑張ったカラダがゆるむ
ストレス解消
便秘下痢の改善
☑免疫力UP
☑生理痛の改善

など
嬉しい事いっぱい😍

 

お腹をほぐして、
リラックスした週末を過ごしましょう😉

 

今日という日が皆さんにとって、
より良い1日になりますように🤗🌸

 

参加中!にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ABOUT ME
おさかなさん
ヨガインストラクター&栄養士のおさかな(Uochan)です。 日々の生活の中で学んだ事やヨガ・食の豆知識を発信しています。健康な体と心をつくり『人生最後の日』まで好きな事ができる体をつくりましょう♩