RECIPE『体に優しいデザート』

【ヨガ栄養士レシピ】便秘解消!きらきらビー玉ゼリーの作り方

「おさかなキッチン」へようこそ!

栄養士&ヨガインストラクターの
おさかなです。

心と体が整うレシピ・食の知識・ヨガについて記録しているブログです。

便秘の人
便秘の人
便秘でお腹にずっと違和感があって、気分も下がります。
簡単で可愛い、便秘が解消できるレシピはないですか?
おさかな
おさかな
こういった疑問にお答えします!作り方、コツ、材料をご紹介!

【ヨガ栄養士レシピ】便秘解消!きらきらビー玉ゼリーの作り方

調理時間約15分
(冷やす時間は含めません)
材料

・水 200㏄
・オリゴ糖 大さじ3
・粉末寒天 1g~3g(※下で固さを解説しています)
・お好みのフルーツ(キウイ、いちご、等) 適量

レシピ

①フルーツを1㎝角に切る


②鍋に水と粉末寒天をいれて、火にかける。
沸騰したら、弱火で3分!

おさかな
おさかな
火にかけている間はぐるぐる混ぜる。

③オリゴ糖をいれ、溶けるまで火にかける。(弱火)

おさかな
おさかな
オリゴ糖は下に溜まりやすいので下までよく混ぜる

④型に5㎜くらい③をいれ、フルーツをいれる。

おさかな
おさかな
フルーツはみせたい面を外側にすると、見た目good!

⑤残りの液を流し入れる

おさかな
おさかな
丸い製氷機を使用する場合は、蓋をして、しっかりと押さえ空気を抜いてください

⑥冷蔵庫で冷やす

おさかな
おさかな
30分弱くらいで固まります

⑦そのまま食べてもOK!ドリンクにいれてもキレイです!シロップをかけて食べるのもOK!

おさかな
おさかな
丸い製氷器がもしなければ、四角の製氷器でも、お皿に流し込むのもOK!容器はなんでも大丈夫です!型から取り出すときはつまようじを使うと取れます!

代用食材等

・オリゴ糖がもしなければ、砂糖大さじ1+大さじ1/2を使用してください!

・粉末寒天の量
1g:やらかめ⇨お子様用、プリンの様なお皿に入れる時
2g:普通
3g:固め⇨常温でも崩れにくい、ドリンクに入れる時に最適

今回使用した食材

使用しているオリゴ糖 フラクトオリゴ糖950円(税込)※Amazon

粉末寒天 298円(税込)※Amazon

【便秘解消】オリゴ糖+粉末寒天は最強です

 

※注意点※

ビー玉ゼリーは1日に1~2個から始め、
慣れてきたら3個までOKです!
食べすぎると、お腹がはったり、下痢になります。
お腹が弱い方はオリゴ糖を使用せず砂糖を使用してください!
寒天のみでも効果があります!

まとめ

便秘解消!
きらきら
ビー玉ゼリーの作り方をご紹介!

ダイエット
便秘解消
お子様のおやつ
免疫UP
ヴィーガン対応

に効果的です!

ヨガの考えで
愛情をこめて作った
手作りの料理は
心と体が整うと言われています。

ぜひ作ってみて下さい!

ヨガ栄養士
ヨガ栄養士
おさかなキッチンへおこし頂きありがとうございます!またおこし下さいませ!

 

ABOUT ME
おさかなさん
『ヨガ』と『体に優しいデザートレシピ』をメインに発信中!目標は100歳まで元気に生きる事!日々サットヴァの質を高める為に研究しています。