ヨガ哲学・瞑想

【ヨガ哲学】心を燃やせ!タパス(自己鍛錬)とは?

おはようございます☀
ヨガ栄養士のUOです🐡

■本日のテーマ
心を燃やせ!
タパス(自己鍛錬)とは?

タパスとは


強い「決意」
火のような「熱意」「気合」
を胸に抱いてとりくむ🔥

という意味です。

例えば、、
「朝早く起きるぞ!」
と目標を決めます。

しかし!

「眠い。」
「だるい。」
「疲れた。」
「今日はもういいや。」
「明日から早起きしよ」

など色々な感情が湧き上がり
起きれない。。😪

朝早く起きる事ができると

自分時間がとれたり🕰

運動をして
朝一からスッキリできたり🧘‍♀️

嬉しい事がたくさんあります🌈

一度決めたコトはやり通す事で
おのずと自分の力になりますよ。🔥

という教えです🌵

もしあってないと感じたら
潔くやめて、
新しいコトに挑戦してみましょう🌼

PS….

先日お友達&ヨガ同期のあーちゃんから
「鬼滅の刃だれ推し?」
とLINEがきて笑
「煉獄さん」と答えました!😎

「心を燃やせ」

「強さというものは
肉体に対してのみ使う言葉ではない」

「俺は俺の責務を全うする!! 
ここにいる者は誰も死なせない!」


心に響きます🔥

心も燃やしながら
今日も鍛錬!鍛錬!😎

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ABOUT ME
おさかなさん
普段はOL。休みの日はヨガインストラクター&カフェ店員。写真を撮ったり、お菓子作ったり、ひとりカフェ巡りしたり、文字を書いています。忙しい毎日の中に、「スローな時間」を取り入れる暮らしを模索しながら、このブログを運営しています。