食事法

「やめたくてもやめれない甘いデザート」我慢せず、糖質中毒から抜けだす方法

こんにちは😄
ヨガ栄養士のUOです!

ダイエットしたい人
ダイエットしたい人
ダイエットの為に、甘いデザートをやめたいのですが、やめれません。何かいい方法はありますか?
ヨガ栄養士UO
ヨガ栄養士UO
甘いデザートって中々やめるの難しいですよね。頭を使ったり、ストレスが溜まると私も食べたくなります。今日は我慢せずに少しずつ糖質中毒からぬけだす方法をお伝えします。

「やめたくてもやめれない甘いデザート」我慢せず、糖質中毒抜けだす方法

なぜ甘いデザートはやめれない?

糖質には中毒性があります。

3大中毒をご存知でしょうか。


「アルコール中毒」・「ニコチン中毒」
もうひとつは「糖質中毒」です。

お酒やたばこと同じくらい、
「糖質」には依存性があります。

なので甘いデザートや、白米、パン、麺類などはやめにくいです。

なぜ、糖質中毒になってしまうの?

糖質を沢山食べると、
血糖値が急上昇します。

脳内に「ドーパミン」が放出され
幸せな気持ち」になります。

(アルコールやニコチン、コカインなどの
麻薬中毒と同じ症状

数時間後に血糖値が急降下。
体は血糖値を急激に上げようとします。

血糖値をあげる為に、
甘いデザートが食べたくなります。

…このスパイラルを繰り返すと、、、

お腹が空いてないのに繰り返し「甘いもの」を食べたくなる、という現象が起きます。

糖質中毒の原因

糖質中毒になりやすい原因のひとつは
ストレスです。

仕事が忙しい時や嫌な事があった時、

甘いデザートは体をリラックスさせる効果があるので、ついつい食べ過ぎてしまい糖質中毒になりやすいです。

糖質中毒の症状

甘いデザートの他にも、白米パンラーメン等も糖質のひとつです。

人によって、糖質を沢山食べたとしても、
消化できる方もいます。

↓の様な症状がある方は
糖質中毒の可能性が高いです!

【糖質中毒の症状】
☑甘いデザートを食べないと落ち着かず、イライラしてくる。
☑ストレスを感じると甘いデザートが食べたくて仕方なくなる。
☑妙に疲れやすく、甘いデザートを食べると元気になる。
☑短時間の労働で体がだるくなったり、集中力が続かない。

その他にも、頭痛落ち込みやすい怒りっぽい朝起きるのが辛い等、、の症状がおこります。

こんな症状がある方は、
下のSTEP1~STEP3
をやってみましょう!

「毎日甘いデザートが食べたい方向け」【3STEP】我慢せず、糖質中毒から抜けだす方法

【STEP①】食べ方を見直す

急にデザートをやめるのは続きません。

糖質はデザートだけでなく、お米パン調味料などにも入っています。

血糖値の急上昇を抑える為に
まずは食べ方を見直しましょう。

↓こちらの記事で詳しくまとめています!

【おすすめのダイエット方法】食べても太りにくい食べ方とは? 【おすすめのダイエット方法】 食べても太りにくい食べ方とは? ご飯や麺類、パン類など、 糖質の多い食材...

【STEP②】デザートの選び方を変える

コンビニやスーパーで手軽に買えるケーキやパンは砂糖が多い商品が多いです。

 

ヨガ栄養士UO
ヨガ栄養士UO
砂糖が多い原因のひとつとして、砂糖を増やすと保存性が高まり、賞味期限が長くなるので、コンビニやスーパーの商品は砂糖が多いです。

 

ケーキを食べたい時は、
ケーキ屋さんで買うケーキやシュークリームなど質の良いものを選びましょう。

当日中の賞味期限の商品を選ぶ事も大切!

【STEP③】毎日のデザートは低糖質デザート。週に1回!ご褒美として甘いデザート

毎日のデザートは血糖値の上がりにくい、
ブラックチョコナッツソイジョイヨーグルトさつま芋などに変えてみましょう。

最近はコンビニやスーパーでも
低糖質のおやつが販売されています。

ヨガ栄養士UO
ヨガ栄養士UO
ナッツやヨーグルトではなんだかものたりないなと思う方は、低糖質の焼き菓子やデザートを選ぶと満足感があり続きやすいです。

 

週に1回何も気にせず美味しいデザートを食べて体をリラックスさせる日を作るのも続かせるコツです!

【プラスα】ヨガは代謝がよくなるので、糖質が脂肪に変わりにくいです

ヨガは呼吸と共に全身を動かし、
ほどよく筋肉もつくので、
血のめぐりがよくなります

血の巡りがよくなると、

食べものが消化されやすくなるので
甘いデザートを脂肪に変えない効果
があります。

ストレス軽減にも効果的です!

まとめ

甘いデザートが大好きな方へ

我慢せず、糖質中毒から抜けだす
3STEP+プラスαまとめ!

【STEP①】
食べ方を見直す

【STEP②】
デザートの選び方を変える

【STEP③】
毎日のデザートは低糖質デザート!
週に1回ご褒美として甘いデザート

【プラスα】
ヨガは代謝がよくなるので、糖質が脂肪に変わりにくいです。

甘いデザートやお米・ラーメンは食べると
幸せな気持ちになりますが、

中毒性があり、
やめにくく、
太りやすいです

私は昔ストレスが溜まると
コンビニに必ず行き、

甘いデザートをよく食べたり、
白米が大好きなので大盛ごはんモリモリ食べていました笑。。

その時の体の状態はニキビだらけ、肌は乾燥し、髪の毛はパサパサ。
下半身に脂肪がつく。すぐに疲れて、落ち込みやすかったです😅

今は糖質と向きあい、ヨガをしている事で、肌・髪の毛・体・心も健康です!

 

糖質と上手く付き合い、
スリムで健康的な体を作りましょう😋

4月よりナーシャヨガスタジオにて、月1回低糖質のデザートを提供する予定です!
詳細決まりましたら、ご報告致します。

 

ヨガ栄養士UO
ヨガ栄養士UO
ここまでみて頂きありがとうございます!皆さんにとって笑顔溢れる毎日となりますように!
ABOUT ME
おさかなさん
普段はOL。休みの日はヨガインストラクター&カフェ店員。写真を撮ったり、お菓子作ったり、ひとりカフェ巡りしたり、文字を書いています。忙しい毎日の中に、「スローな時間」を取り入れる暮らしを模索しながら、このブログを運営しています。